bunguhack top

[ japanese | english ]

手帳:もう手帳やめて iPod touch で良くない?   

手帳って毎年悩みますよね

去年ぐらいまでは手帳は毎年悩んでいました。で去年の結論はモレスキンだった訳ですが、最近はiPod touch をよく使うようになって、手帳いらないのでは?と思うようになりました。

 

もちろん、手書きのメモ用に日付のついていないノートは別途つかっています。

 

いつもアナログな話ばかりですが、今回の話は文具おたくが少しだけデジタル化すると こうなるよ、といった話です。

 

この手の話題は まとまりがなくなりがちなので、先に書くことを挙げておきます。

  • 1. 本体   : iPod touch か iPhone か
  • 2. メモ帳  :まずは入力をスムーズにしよう。
  • 3. カレンダー:手帳の良さとデジタルの良さと。
  • 4. Life Hack : いろいろやりすぎると収拾つかなくなるよ!

あまりいろいろこだわりすぎず、メモ帳とカレンダーだけ使えるようになっておきましょう!という話です。

 

ipod touch と モレスキン

 

手帳やめて iPod touch にしました!

1. 本体: iPod touch か iPhone か

iPod touch 立て

 

粘土で iPod touch立てを作りました

(本文とは関係ありません)

 

 

iPhone 持っている人は、iPhone使えばそれでいいと思います。

 

 

iPod touch を持っているけど活用していない人で「iPod touch は無線LANがあればインターネットにつなげるし、iPhone のほとんどの機能を持っている」ことを知らない人は、無線LAN(Wi-Fi)を使って iPod touch をインターネットにつなげましょう。

 

自宅のインターネットを無線LAN(Wi-Fi)でつないでいるなら設定するだけだし、自宅に無線LANがないならこの機会に無線LANルータを買ってつなげてしまいましょう。(若干乱暴な説明ですが)

 

通信できなくても使えますが、便利さを体感するには絶対にオススメです。

 

 

どちらもないけど興味を持ってる人で「機種変はちょっと・・」と悩んでいる場合は、iPod touch を買ってしまいましょう。iPhoneと違って毎月通信費が出ていく訳でないので安心かと思います。

 

 

ケイタイは普通のケイタイだけど、外でもiPod touch で通信したいと思っている人は、Pocket Wi-Fi に契約すると良いです。でもお金かかるしオススメはしません。

でも、もしあなたがそんな変わり者上級者で、かつ docomo ユーザなら、メールアプリ imoco をオススメします(これは宣伝です)。

 

 

2. メモ帳:まずは入力をスムーズにしよう

「手帳がわりに使う」という意味では、iPod touch にもともと入っているアプリの「メモ」、「カレンダー」があれば十分です。

 

しかし使い慣れていないうちは、これらを便利と思えないかもしれません。(ぼくはそうでした)

 

メモを書きこむのがスムーズに出来るようになると、iPod touch が「手になじむ、全く違った便利なもの」と感じられるようになります。

 

iPhoneが普及しているので、使ったことがない人でも、見たことはあるんではないかと思いますが、iPhone / iPod touch では「フリック入力」という入力方式で、ケイタイより格段に速く、ストレスなく文字の入力が出来るようになります。

 

でも最初はそれも覚えられなくてストレスだと思います。ぼくは「タイピングHi」というアプリを入れて最初ひたすら練習しました。

 

 

メモ帳アプリ

 

「メモ」と「カレンダー」だけ

まず押さえよう

 

 

その前にフリック入力を覚えよう

 

 

タイピングHiタイピングHi

 

タイピングHi で練習するのです

 

 

3. カレンダー: 手帳の良さとデジタルの良さと

もともと入っているカレンダーでも良いのですが、ひとめで予定が見て「the 日本の手帳」という感じの使い勝手のTapCalがぼくのお気に入りです。最近は、見た目のセンスの良さと動作の軽快さを考えるとWeek Calendarにも傾きかけてます。

ここは完全に好みの問題なので、好きなのを選ぶと良いでしょう。(売れているたいていのカレンダーアプリはどれも、同じ予定が表示されるので、いくつか入れて試してみるのも良いかもしれません)

 

Google Calendar を使っている人はiPod touch の設定画面でGoogleアカウントを設定しておくと、PCでもアプリでも同じカレンダーが読み書き出来るようになります(ネットがつながったときに勝手に同期されます)。

 

デジタルならではの強みとしては、次のようなことがあります。

  • 「月ごと」のページと「週ごと」のページの両方に予定を書かなくて良い
  • PCと連携できる
  • 時間が来たら通知するように設定できる

上に挙げた中でも特に 紙の手帳のときにモヤっとしてたのは「月ごと」と「週ごと」のページが用意されているのに、たいていは片方にしか書いてないこと。

全部転記するのはめんどくさいし、でも予定確認するときに両方見ないといけないのもめんどくさい。でもデジタルであればどっちの表示も切り替えられるからスッキリします。

 

標準カレンダー

 

標準のカレンダー

 

TapCal

 

TapCal

Week Calendar

 

WeekCal

 

手帳をデジタルにしているという話で、よく言われるしぼくも思っているのは「カレンダーの予定登録するのってめんどくない?」という点です。

 

手帳に書くぐらいの気軽さで予定を書き込みたいのに確かに面倒で、小さなボタンをいくつも押さないといけない。たいてい予定を書きこむときは人と会話しているときだから、画面操作と会話の切り替えが意外とストレスになります。会議中にはなるべく画面からは目を離して、相手の方を向いていたいという気持ちもあるでしょう。

 

その「めんどくさい」の敷居を外すには(これは宣伝です)、まず「フリック入力」をストレスなく打てるようになった上で、アプリchoicalを使うと良いです。

 

choical を使うと「来週水曜日10時からミーティング」といった日本語を入力したあと「完了」を押すだけで予定が登録できます。「とりあえず登録しといて、あとで詳細を書きこもう」みたいな使い方としても良いです。

便利さが伝わりづらいから紹介動画も撮りました、よかったら見てみてください。

 

 

カレンダーの予定登録を簡単にするアプリ「choical

 

4. LifeHack: いろいろやりすぎると収拾つかなくなるよ!

文具好きや Life Hack 好きの人たちなら興味もあるし詳しいと思うけど、まだいろいろ分からないなら、iPod touch にもともと入っているアプリを使い倒してみるのが良いかと思います。

 

「こんな風に使いたい」とか思い始めてからいろんなモノを試せば良いと思います。

 

・・・と言っておいた上で、幾つかLifeHack系というかGTD系の人が使いそうなアプリを紹介してみます。(GTDというのはGet Things Doneの略で云々)

  • Evernote:iPhoneでもPCでも思いついたことを同じところに記録! でも動作がもっさりで億劫に・・・
  • GoodReader: iPad で PDF 読むならオススメ。iPod touch ではあまり・・
  • MUJI NOTEBOOK: 手書きでメモ取りたかったらオススメ。でも結局紙に・・・
  • 7notes:手書き文字を認識してくれる!と感動したかったらオススメ。でも結局紙かキーボードで・・
  • Todo:TODO管理はこれがいちばん使いやすい。けど続くかどうかは本人次第・・・

 

まあ、詳しい人でも情報に溺れて収拾つかなくなってるようなことが多いので、LifeHackおたくになりすぎないよう、シンプルにやりましょう。と思います。

 

 


補足:
手書き入力系のアプリには、スタイラスペンがあると良いかもしれません。下に書いた「タッチワンド」はよくある先がゴムのスタイラスではなく、先が「毛の束?」みたいな感じになっているスタイラスペンです。ゴムのスタイラスのように引っかかることがなく、するすると書けて書き味がなめらかです。(iPadをお持ちであれば絶対オススメです)

  • タッチワンド:先が「毛の束?」みたいな感じになっているスタイラスペン

 

 

 

まとめ

予定やメモの管理は iPod touch でいいじゃないか! どうしても紙に書きたいことは紙のノートに書こう!

 

今年からのスタイルはこれで行ってみませんか?

 

 

 

トップに戻る?